今年もやります!2010年 米子自動車学校感謝祭は4月11日(日)開催!!


by Eurocar-meet2010
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

続いての参加予定車輛は 正式名称はちょっと長いですが
ランチア・デルタ・インテグラーレHF・Evo.Ⅱ・コレッチオーネ!
1995年式 生産国イタリア!

ランチア・デルタ・インテグラーレ・シリーズは
世界ラリー選手権となったグループAのレース出場権獲得用の市販モデルであり
1987~1992年の6年間WRCチャンピオンを守り抜くという金字塔を打ち立てた!
a0170230_17503192.jpg

92年シーズンの制覇を最後に ラリー・ホモロゲモデルとしての役割を負えた
デルタ・インテグラーレは 93年に最終モデルのエボIIへと最終進化を遂げる。

ラリー参戦を前提としない最初で最後のエボIIでは エアコンやABSが標準装備され
(それ以前は日本向けで後付けだったのだ!)ホイール/タイヤが16インチへと
燃料供給やマネジメントシステムが変更となり 触媒が標準で
タービン径も小型化されるなど 街乗りでの使いやすさがアップされていた。

そして 翌年ジアッラを始めとする 各色に彩られた限定モデルが一段落したとこで
95年に最終限定モデルとして ラリーランチアのイメージの原点であるフルヴィアHFの
ボルドーがかった深紅に 黄色と青のストライプをまとった このコレッチオーネが
国内限定250台のみ生産され 優秀の美を飾ったのであった!

この個体は・・

More
[PR]
by EuroCar-meet2010 | 2010-03-28 23:45 | 参加予定車輌紹介
続いての参加予定車輌は MG MIDGET 1500
1970年代式? 生産国イギリス!
1500の最後期ウレタンバンパーを マーク2仕様へと変更した車輌です。
a0170230_1324563.jpg

飛び出たライトから カニ目の愛称で有名な
オースティン・ヒーレー・スプライトを 初代とするならば
マイナーチェンジした二代目となる際 グループ内のバッジエンジニアリングで
上級者MG-Aのスポーツカーイメージをうまく使い
1961年にデビューしたのが この MG MIDGET(ミジェット)シリーズである。

マイナーチェンジの際・・ 

More
[PR]
by EuroCar-meet2010 | 2010-03-24 12:55 | 参加予定車輌紹介
続いての参加予定車輛は ランチア・プリズマ1.6ie
1991年式 生産国イタリア!
a0170230_22271298.jpg

1979年にデビューした 上質な2ボックス小型サルーンであるランチア・デルタ
昔のVWゴルフとジェッタの関係よろしく ベースのデルタをデザインしたジウジアーロが
独立したトランクルームを追加し コンベンショナルな3ボックスサルーンとしたモデル。
それが 1982年にデビューした ランチア・プリズマ!

プリズマの・・

More
[PR]
by Eurocar-meet2010 | 2010-03-22 23:50 | 参加予定車輌紹介
続いての参加予定車輛は BMW2002
1973年式 生産国ドイツ(当時は西ドイツ)!

70年代初頭に イタリアのアルファ・ロメオと並んで
ヨーロッパのスポーティーサルーン(箱)を代表する
一方の雄が ドイツのBMW2002系であった!
a0170230_19484970.jpg

アルファロメオの4ドア・ベルリーナに対して 2ドアセダンのBMWは
1966年登場した1600-2に始まり 1968年 そのボディに当時の2000/2000C用の
2リッターユニットを押し込み 高性能化したモデルが2002(通称マルニ)!である。

この個体は・・

More
[PR]
by EuroCar-meet2010 | 2010-03-19 12:45 | 参加予定車輌紹介
続いての参加予定車輛は ランチア・デルタ・インテグラーレ
1992年式 生産国イタリア!

a0170230_12133799.jpg

ランチア・デルタ・インテグラーレとは 1986年をもって廃止されたグループBに代わり
世界ラリー選手権となったグループAのレース出場権獲得用の市販モデルである!

a0170230_1345337.jpg

もともと小型ファミリーカーとして生を受けたデルタを 2リッターDOHCターボエンジンと
トルセンセンターデフを用いた フルタイム4WDで武装したスポーツモデル。

この個体は・・

More
[PR]
by EuroCar-meet2010 | 2010-03-16 22:10 | 参加予定車輌紹介
続いての参加予定車輌は フェラーリ・ディーノ・246GT
1972年式 生産国イタリア!

本来なら 社名にフェラーリは付かないのでは?といった細かい部分はさておき(笑)
最も美しいデザインの車は?と聞かれて 多くの車好きが思い浮かべる中で
ほぼナンバー1に選ばれると思われる車 それがディーノ!

レース界では 1960年以来充分なミドシップ経験を重ねてきたフェラーリが
満を持して ロードカーでは初めての挑戦として1966年に発表し翌1967年発売の
2000ccV6エンジン&アルミボディを纏った DINO 206GT

2Lエンジンのホロモゲ取得台数を生産し終えた1969年より 排気量を2400ccとし
スチールボディへと変更となったのが こちらのDINO 246GTである! 
a0170230_1344765.jpg

この個体は 岡山市にあるレストア専門店
OLD BOY(オールド・ボーイ)さん所有のもの。
わざわざ駆け付け エントリーして下さるとのことで 嬉しいですね ♪

やはり・・

More
[PR]
by EuroCar-meet2010 | 2010-03-12 20:15 | 参加予定車輌紹介
続いての参加予定車輌は アルファロメオ・1750スパイダー・ヴェローチェ
1969年式 生産国イタリア!
a0170230_22275191.jpg

通称 スパイダー・デュエットと呼ばれる シリーズ1の初期型は・・

More
[PR]
by EuroCar-meet2010 | 2010-03-11 22:28 | 参加予定車輌紹介
続いての参加予定車輌は シトロエン・2CV(ドゥー・シー・ヴォウ?)!
1989年式 生産国フランス!
a0170230_23102160.jpg

この車も ドイツ国民の足としてのビートル!
イタリア国民の足としてのフィアット500!

そして フランス国民の足としての2CVは
1948年に誕生し1990年まで 43年もの長きに渡り 愛され続けてきた車です。

「2CV」とは・・

More
[PR]
by Eurocar-meet2010 | 2010-03-10 23:10 | 参加予定車輌紹介
続いての参加予定車輌は 山陰でアルファロメオと言えば この方!
松江で オリジナルジュエリー工房「Studio Algento(スタジオ・アルジェント)」を主宰
されてる白猫#35さん!
アルファロメオ・1750ベルリーナ 1970年式 生産国イタリア!
a0170230_18151551.jpg

正確に言えば・・

More
[PR]
by EuroCar-meet2010 | 2010-03-09 17:30 | 参加予定車輌紹介
続きましての参加予定車輌は FIAT 500 F
1970年頃 生産国イタリア!

前回紹介した VWビートルが ドイツ国民の足だとすれば
このフィアット500は 1957年にデビュー以来 イタリア国民の足として
1960年代のイタリアの道路を それこそ埋め尽くすように走ってたそうです。
どおりで 昔の伊映画には必ずと言っていいほど 映り込んでいますよね(笑)
a0170230_1059646.jpg

そのフィアット500を 1965年に改良を施した500F
後ろヒンジの前開きドアを 現代にも通じる前ヒンジへと改良したり
エンジンもボアを拡げてパワーアップを図るなど 使い勝手が向上されました。

その後も 1969年には500L 1972年には500Rと
次々にマイナーチェンジが行なわれ
結局1975年まで造られたそうで 19年もの長寿を誇った車でもありました。

こちらの・・

More
[PR]
by Eurocar-meet2010 | 2010-03-07 10:59 | 参加予定車輌紹介