今年もやります!2010年 米子自動車学校感謝祭は4月11日(日)開催!!


by Eurocar-meet2010
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ランチア・デルタ・Evo.Ⅱ・コレッチオーネ<イタリア>

続いての参加予定車輛は 正式名称はちょっと長いですが
ランチア・デルタ・インテグラーレHF・Evo.Ⅱ・コレッチオーネ!
1995年式 生産国イタリア!

ランチア・デルタ・インテグラーレ・シリーズは
世界ラリー選手権となったグループAのレース出場権獲得用の市販モデルであり
1987~1992年の6年間WRCチャンピオンを守り抜くという金字塔を打ち立てた!
a0170230_17503192.jpg

92年シーズンの制覇を最後に ラリー・ホモロゲモデルとしての役割を負えた
デルタ・インテグラーレは 93年に最終モデルのエボIIへと最終進化を遂げる。

ラリー参戦を前提としない最初で最後のエボIIでは エアコンやABSが標準装備され
(それ以前は日本向けで後付けだったのだ!)ホイール/タイヤが16インチへと
燃料供給やマネジメントシステムが変更となり 触媒が標準で
タービン径も小型化されるなど 街乗りでの使いやすさがアップされていた。

そして 翌年ジアッラを始めとする 各色に彩られた限定モデルが一段落したとこで
95年に最終限定モデルとして ラリーランチアのイメージの原点であるフルヴィアHFの
ボルドーがかった深紅に 黄色と青のストライプをまとった このコレッチオーネが
国内限定250台のみ生産され 優秀の美を飾ったのであった!

この個体は・・



a0170230_23113937.jpg

あえてストライプを剥がして ホイールのインチアップ&銘柄変更などにより
外見は“脱コレッチオーネ”になってしまっていますが ほぼノーマル仕様だそうです。

デルタ・オーナーの常で 車高調ぐらいは ほぼノーマルですので(笑)
中身は 当日のお楽しみにしておきましょう。

a0170230_17504564.jpg

オーナーさんは日常の足としても使用しており 走行距離は
10万kmオーバーだそうですが それだけ愛されてる証拠でしょうか?

維持費が掛かると言われてるデルタを 10万kmオーバーまで乗る
皆さんが増えてますが
それだけ乗り続けたい!という熱意に 頭が下がる思いです。
私も以前乗っていましたが 6万kmで購入し11万5千kmまで乗って
現在休眠中です。
ぜひ この個体は愛され続けて 20万km目指して欲しいものですね(笑)

a0170230_17505368.jpg

しかし 特段猫っ可愛がりする訳でもなく 雪山にもどんどん乗って行かれ
ご覧の様に 雪で真っ白になることもしばしばだそう!

下回りの防錆やら洗浄も シーズン前と後で特別に行われていますので
使い倒し派でも しっかりと愛情は注がれているようです(笑)

a0170230_23115667.jpg

コチラは 昨年の中四国デルタオフでのショット!

WRCの覇者である デルタ・シリーズの 過渡期16V と 最終モデルのコレッチ!
これらの進化を見比べながら 毎年毎年改良に追われたチャンピオンの
往年の活躍に思いを馳せてみてはいかがでしょう?お待ちしております!
[PR]
by EuroCar-meet2010 | 2010-03-28 23:45 | 参加予定車輌紹介